「カトリック新聞オンライン」で、主日の講話が読め、聞けるように

「カトリック新聞オンライン」(http://www.cathoshin.com/)では11月29日夕から、その週の主日(日曜日)の福音箇所についての講話が、テキストで読め、また音声でも聞けるようになりました。(ページ右側 […]

「カトリック新聞オンライン」(http://www.cathoshin.com/)では11月29日夕から、その週の主日(日曜日)の福音箇所についての講話が、テキストで読め、また音声でも聞けるようになりました。(ページ右側の、「キリストの光 光のキリスト」の表示部分から入ります)

これは「カトリック新聞」紙面の『キリストの光 光のキリスト』を、音声とテキストで提供するものです。

『キリストの光 光のキリスト』は、主日の福音をより深く味わうためのコラムで、毎月4~5人の執筆者(主に司祭)が持ち回りで書き下ろしています。

日曜日に教会に行けない方、ミサに臨む準備をしたい方、また教会に行ったことはないがキリスト教に関心がある人など、多くの方にご利用いただければと思います。

PAGE TOP