枢機卿会議(すうききょうかいぎ・Congregation of the Cardinals)とは?

印刷する

教皇の死後、カメルレンゴが定める日から開かれる。
議長は枢機卿団首席枢機卿。欠員の場合は、次席枢機卿(首席枢機卿が80歳以上の場合は、コンクラーベまで務める)。
通常バチカン宮殿内で行うが、枢機卿たちが他の場所を選ぶ場合は、そこで行う。

全体集会 General congregation
全員出席する義務がある。
80歳以上の枢機卿は参加自由。
コンクラーベへの準備会で、重大事は秘密投票で決める。

特別集会 Particular congregation
カメルレンゴと3つの枢機卿位階から一人づつの代表者3人で構成される。
※枢機卿には助祭枢機卿、司祭枢機卿、司教枢機卿という三つの位階がある。

PAGE TOP