お知らせ:諸外国司教協議会関連

駐韓教皇大使、シンガポールの首脳会談は「実に歴史的」

6月12日にシンガポールで行われた、トランプ米大統領と北朝鮮のキムジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の首脳会談は世界中の注目を集め、東アジアにおける平和構築へと貢献するものになるのではという期待をもって見守られました。 […]

チリ司教団、児童性虐待問題を受け34人が辞意

すでに各外電などでも報じられていますが、5月18日のバチカンニュースによりますと、南米チリの司教協議会を構成する34人の司教は、過去同国で起きた児童性虐待に対して謝罪し、34人全員の辞意を教皇フランシスコにゆだねたとする […]

韓国教会、南北首脳会談を歓迎

5月3日のUCAニュースによると、韓国のカトリック教会は、4月27日に行われた、北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長と韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領による歴史的な首脳会談を歓迎する声明を発表しています […]

韓国の司教、平昌五輪は「新しい一歩」

韓国の司教が談話を発表し、南北選手が共に手をつないで入場する平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックが、世界の人々に「平和」の価値を悟らせる意味ある時間となるよう、祈りを呼びかけました。 韓国カトリック司教協議会「民族和解委 […]

フィリピンの教会ラジオ放送網、運営許可延長されず

 フィリピンのカトリック司教協議会(CBCP)は全国で多数のラジオ局を運営していますが、フィリピン下院は許可の更新をしませんでした。UCA News が10月20日に伝えました。  ライセンスは8月で期限を迎えるため、フ […]

タグレ枢機卿、“麻薬戦争”を非難

フィリピンで政府による“麻薬戦争”がエスカレートし続ける中、ルイス・アントニオ・タグレ枢機卿(マニラ教区)=写真/2015年2月2日・大阪=は、暴力で国を治めることはできないと指摘しました。 麻薬の密売人や使用者と疑われ […]

「パキスタンのマザー・テレサ」、国葬

パキスタンでハンセン病対策に生涯をささげ、「パキスタンのマザー・テレサ」と呼ばれたドイツ人修道女の国葬が8月19日、パキスタンのカラチで営まれました。バチカン放送(英語)が伝えました。 ルーツ・ファウ修道女は8月10日、 […]

韓国司教協議会、朝鮮半島の平和を願うアピール

韓国カトリック司教協議会の2つの委員会委員長が連名で、朝鮮半島の平和を願うアピールを発表し、世界の人々にも祈りと協力を呼び掛けました。 同協議会の民族和解委員会委員長イ・ギホン司教(ウィジョンブ教区)と、正義と平和委員会 […]

PAGE TOP