諸文書:日本司教団関連文書

2024年平和旬間  日本カトリック司教協議会会長談話「無関心はいのちを奪います」

2024年平和旬間 日本カトリック司教協議会会長談話   「無関心はいのちを奪います」 1. 79年前の「過ちは繰り返しませぬから」の誓いは  人類の歴史は、過ちの連続であり、過ちを顧みることで前進を目指す道のりでした。 […]

『見よ、それはきわめてよかった――総合的なインテグラルエコロジーへの招き』

*English version will follow. あいさつ はじめに 第一部 観るSEE―「ともに暮らす家」を観る 一 回勅『ラウダート・シ』のまなざし 1.観想の心と事実を見る姿勢 2.問題意識の多角性 3. […]

シノドス的教会を目指して 日本のカトリック教会の挑戦

「シノドス的教会を目指して 日本のカトリック教会の挑戦」世界代表司教会議 第16回通常総会第2会期への日本の回答 1.はじめに このレポートでは、世界代表司教会議 第16回通常総会第1会期(2023年10月)の後、日本の […]

声明文「沖縄慰霊の日にあたり」(日本カトリック正義と平和協議会)

声明文「沖縄慰霊の日にあたり」  一年前の今日、6月23日、私たち日本カトリック正義と平和協議会は、魂魄の塔(沖縄県糸満市)の前で「戦争の引き金となるあらゆる軍拡競争、核兵器の開発と保有に反対し、日本政府に向け、南西諸島 […]

「船員の日」メッセージ 2024年

2024年 船員の日メッセージ 教皇庁総合人間開発省は、7月の第2日曜日を「船員の日」と定め、世界中の司牧者、信徒に船員たちのために祈るよう呼びかけています。日本カトリック難民移住移動者委員会も、船員たちとその家族のため […]

「在留特別許可嘆願署名キャンペーン」に関するご報告とお礼

 日本カトリック司教団は、2021年12月の難民移住移動者に関する研修会で、日本で生まれ育った在留資格がなく、強制送還の危機にさらされている外国ルーツの若者の証言を聞きました。  それを受け、日本のカトリックの司教として […]

「福島原発事故を忘れない 能登半島地震の現状を直視し、原子力発電の撤廃を直ちに実現しましょう」(日本カトリック正義と平和協議会)

福島原発事故を忘れない 能登半島地震の現状を直視し、原子力発電の撤廃を直ちに実現しましょう  13年前の今日、東日本大震災による福島第一原子力発電所過酷事故が起こりました。現地は未だ原子力緊急事態宣言下にあり、事故からの […]

2024年「性虐待被害者のための祈りと償いの日」にあたって 日本カトリック司教協議会会長呼びかけ

日本のカトリック信者の皆様 2024年「性虐待被害者のための祈りと償いの日」にあたって  教会は、自分たちが「神との親密な交わりと全人類一致のしるし、道具」(第二バチカン公会議『教会憲章』1)となるよう呼ばれた召命を受け […]

「陸上自衛隊による靖国神社集団参拝に抗議し、 政教分離とシビリアンコントロールの原則の堅持を求めます」(日本カトリック正義と平和協議会)

2024年2月11日 内閣総理大臣 岸田文雄様 防衛大臣 木原稔様 「陸上自衛隊による靖国神社集団参拝に抗議し、 政教分離とシビリアンコントロールの原則の堅持を求めます」  2024年1月9日、陸上幕僚監部の小林弘樹幕僚 […]

世界代表司教会議 第16回通常総会 第2会期に向けての取り組みについて

2024年1月26日(木) 日本のカトリック教会の皆様 シノドス特別チーム 担当:菊地功 世界代表司教会議 第16回通常総会第2会期に向けての取り組みについて  教皇庁シノドス事務局からの2023年12月11日付書簡「2 […]

諸聖人の連願(口語版)

 日本カトリック典礼委員会は、2022年11月27日(待降節第1主日)から始まった新しい「ミサの式次第」の実施を受けて、文語で唱えていた「諸聖人の連願」(『典礼聖歌』343)の口語版を、2023年度の日本カトリック司教協 […]

世界代表司教会議(シノドス)第16回通常総会 参加報告

世界代表司教会議(シノドス)第16回通常総会 参加報告 2023年12月14日 菊地 功 会議名: 世界代表司教会議 第16回通常総会 日時: 2023年9月29日から10月29日 場所: サクロファノ黙想の家(9月29 […]

「世界人権宣言」75周年にあたり  「すべてのいのちと人権を守るために死刑を廃止してください」(日本カトリック正義と平和協議会)

2023年12月10日 内閣総理大臣 岸田 文雄 様 法 務 大 臣 小泉 龍司 様 外 務 大 臣 上川 陽子 様 「世界人権宣言」75周年にあたり  「すべてのいのちと人権を守るために死刑を廃止してください」  19 […]

第25回日韓司教交流会記念メッセージ

第25回日韓司教交流会記念メッセージ  わたしたち日本と韓国のカトリック司教有志は、1996年に最初の集まりを開催して以来、25回にわたり、相互の国と教区を訪問しながら、交流の機会を設けてきました。  わたしたちは、「両 […]

声明文「イスラエル・ハマスの即時停戦を求めます」(日本カトリック正義と平和協議会)

声明文「イスラエル・ハマスの即時停戦を求めます」 –11月29日、パレスチナ人民連帯国際デーにあたり–   1977年、国連は、本日11月29日をパレスチナ自決の不可侵の権利のための「パレスチナ人 […]

シノドス第16回通常総会 第一会期の始まりにあたって

シノドス第16回通常総会 第一会期の始まりにあたって  「ともに歩む教会のため―交わり、参加、そして宣教」をテーマとして2021年から2024年までの予定で開催されているシノドスの第三ステージ、ローマでの総会がまもなく始 […]

社会司教委員会 ― 関東大震災朝鮮人虐殺に関する声明文(2023年9月1日)

2023年9月1日 関東大震災朝鮮人虐殺に関する声明文 「過去をふり返ることは将来に対する責任を担うことです」(聖ヨハネ・パウロ二世)  1923年9月の関東大震災では多くの朝鮮人、中国人、労働運動家、また朝鮮人と間違え […]

「ALPS処理水」海洋放出についての抗議声明(日本カトリック正義と平和協議会)

「ALPS処理水」海洋放出についての抗議声明  日本カトリック正義と平和協議会は、東京電力福島第一原子力発電所で発生する大量の汚染水を多核種除去施設(ALPS)にかけた、いわゆる「ALPS処理水」を海洋に放出する政府の決 […]

2023年すべてのいのちを守るための月間 「ラウダート・シ」デスク 責任司教談話 「正義と平和を大河のように」

2023年すべてのいのちを守るための月間 「ラウダート・シ」デスク 責任司教談話 「正義と平和を大河のように」  日本のカトリック教会は、2019年に教皇フランシスコが来日して呼びかけられた「すべてのいのちを守るため」と […]

2023年平和旬間  日本カトリック司教協議会会長談話 「人間のいのちの尊厳を守るものは」

2023年平和旬間  日本カトリック司教協議会会長談話   「人間のいのちの尊厳を守るものは」 1.いのちの尊厳に対する脅威と危機  今から75年前、1948年12月10日、第3回国連総会は二度も繰り返された世界大戦がお […]



PAGE TOP