聖人・福者

ユスト高山右近

戦国時代の武将、高山右近は豊臣秀吉によるキリシタン弾圧により領地を失い、加賀藩に身を寄せた後、最終的に日本からフィリピンに追放され、1615年に客死します。殉教者として2017年2月7日、大阪城ホールで列福されました。

ペトロ岐部と187殉教者

2008年11月24日、長崎市で「福者」に列せられた、17世紀前半に全国各地でいのちを絶たれた188人の殉教者の記録です。

聖フランシスコ・ザビエル

カトリック山口ザビエル記念聖堂に飾られていたザビエルの肖像画で、約200年前に描かれ、スペイン・トレドの教会にあったものの模写。しかし1991年9月5日におきた聖堂火災にともない焼失。作者は不明。

1506年スペイン生まれ。イグナチオ・ロヨラらとともにイエズス会を創設。1549年に日本にキリスト教を伝えた宣教師。51年に離日し、翌52年に中国・上川島で没しました。2006年の生誕500周年にまとめられた資料です。

マザー・テレサ

インドの貧しい人々とともに働き、「神の愛の宣教者会」を設立し、その活動は全世界に及びました。1997年に没した後、03年に福者、16年には聖人に列せられました。

日本26聖人

1597年2月5日、長崎・西坂において十字架刑に処せられ、最初の殉教者となった26人の司祭、修道士、信徒は、1627年に教皇ウルバノ8世により福者に、1862年、教皇ピオ9世によって聖人に列せられました。この「日本26聖人」のうち、5人はスペイン人、1人はポルトガル人で、残りの20人が日本人です。




PAGE TOP