ユスト高山右近

takayama
戦国時代の武将、高山右近は豊臣秀吉によるキリシタン弾圧により領地を失い、加賀藩に身を寄せた後、最終的に日本からフィリピンに追放され、1615年に客死します。
殉教者として2017年2月、大阪で列福されました。

ユスト高山右近の列福の承認に当たって(会長談話)

列福式の日程 決定、教皇庁国務省

列福式

神のしもべユスト高山右近の列福式は以下のように行われます。

日時 2017年2月7日(火)正午より
場所 大阪城ホール(大阪市中央区)
教皇代理 列聖省長官 アンジェロ・アマート枢機卿

募金のお願い

1949年から司教団は右近の列聖列福運動に取り組んできました。70年におよぶ時間をかけて準備を続け、2017年2月7日、大阪城ホールにて、列福されました。日本の教会ならではの霊性、生き方を深め右近のとりなしを願いましょう。活動を広め、希望を高めるため、募金活動にご協力いただければ幸いです。
ポスターと郵便局用払い込み取扱票のついたチラシを用意しました。教会等で入手できます。入手が難しい場合や追加をご希望の場合は、下記事務局までお知らせください。

カトリック中央協議会 列聖推進委員会

135-8585 東京都江東区潮見2-10-10
TEL 03-5632-4445  
FAX 03-5632-4465
募金払込先:00160.-1-483345
(宗)カトリック中央協議会列福献金口

募金の目的

  • 新福者の霊性の理解を深めるための企画
  • 右近を紹介するメディア類の制作
  • 当司教協議会が主催・後援する列福関連の諸行事
  • 列福式の開催に関連する諸費用


関連のお知らせ

お知らせ一覧

PAGE TOP