教皇

フランシスコ

フランシスコ

266代教皇フランシスコ(ホルヘ・マリオ・ベルゴリオ)。2013年3月13日~現在、在位。1936年12月17日、アルゼンチン・ブエノスアイレス生まれ。イエズス会出身。アルゼンチンで同会の管区長、神学院長などを務めた後、ブエノスアイレス大司教に。そこから教皇に選出。イエズス会出身、またラテンアメリカ出身の初の教皇。

ベネディクト十六世

ベネディクト十六世

265代教皇ベネディクト十六世(ヨゼフ・ラッツィンガー)。2005年4月19日~2013年2月28日、在位。1927年4月16日、ドイツ・マルクトル・アム・イン生まれ。ドイツ各大学で神学を教え、教皇庁教理省長官を務めた後、教皇に選出。2013年2月、高齢を理由に突然の辞意表明。通常終身で務められていた教皇職を自ら離れ、世界を驚かせた。

ヨハネ・パウロ二世

ヨハネ・パウロ二世

264代教皇ヨハネ・パウロ二世(カルロ・ヨゼフ・ヴォイティワ)。1978年10月16日~2005年4月2日、在位。1920年5月18日、ポーランド・ワドヴィッチ生まれ。第2次世界大戦とその後の共産党政権で苦悩したポーランドの教会出身。26年を超える在位期間中に世界各国を精力的に歴訪し「空飛ぶ教皇」と呼ばれる。1981年2月には教皇として初来日。

歴代教皇リスト

歴代教皇のリストです。
フランシスコは266代教皇となります。



PAGE TOP