「証(あか)しする」とは? 「たまもの(賜物)」とは?

印刷する

「証(あか)しする」とキリスト教の人は言いますが、具体的にどういうことでしょう? 「たまもの(賜物)」もよく聞きますが、贈り物とは違うのですか?

「あかし」は広い意味を持ち、「証人」「証言」「証明」という意味合いもあります。
いずれも基本的に、信者がイエス・キリストの教えにしたがって生活し、そのことばと行いを通して他の人にキリストの愛を伝えることを表します。

「たまもの」は「神からの恵み」のことです。
人間がどういう行いをするかにかかわらず、まず神から、無条件で与えられるものです。

PAGE TOP