WYDリスボン2023のロゴが決定しました

*ロゴ使用につきましては、下記のPDFにある使用規定を厳守して頂きますようご協力をお願いいたします。 ロゴの意味 (引用元:WYDリスボン公式ページより) <十字架> キリストの十字架は、人類のための永遠の愛のあかしとし […]


*ロゴ使用につきましては、下記のPDFにある使用規定を厳守して頂きますようご協力をお願いいたします。

ロゴの意味

(引用元:WYDリスボン公式ページより)

<十字架>
キリストの十字架は、人類のための永遠の愛のあかしとして、中心に置かれています。
すべてがここから生まれます。
<道>
来訪までの道のりは、WYDリスボン2023のテーマです。これは、マリアが神の意志に従って生きる決意とともにエリザベトに仕えていく道でもあり、その道をわたしたちに示しています。この動きは、青年に向けた「内的強さ、彼らの夢、熱意、希望、感謝」を刷新す
ることへの招きです(『キリストは生きている』 20)。 道の傍らには、聖霊を連想させる形が表現されています。
<ロザリオ>
聖母ファティマへの献身にみられるポルトガルの人々の霊性を祝福し、ロザリオが選ばれました。素晴らしいポルトガルでの巡礼体験を思い起こさせるよう、道の上にロザリオが描かれています。
<マリア>
マリアは、ルカによる福音書の人物を示す若い女の子として描かれ(ルカ1:39)、最も若い者を表現しています。このマリアの絵は、年齢の若さ、まだ母となっていない人の特徴を表していますが、彼女の内部に世界の光を宿していることが描かれており、聖母マリアの迷いなき姿勢を示す意味でもあります。


ロゴ使用規定ダウンロード

PAGE TOP