学校教育委員会

委員長  前田万葉大司教

委員長 前田万葉大司教

カトリックの教育理念の啓発を目的に、カトリック学校における宗教的人格教育の推進、経営者・教員の研修、教育諸問題の研究などを行います。教皇庁教育省に対応。

学校教育委員会の歩み

1952年
それまでの「天主公教 教区連盟」が「宗教法人カトリック中央協議会」と改称し、「カトリック中央協議会」の内部組織として「教学部」が設置されました。
1966年
「日本カトリック司教協議会」が結成され、諸司教委員会が編成されました。この時「教育委員会」が発足しました。

これまで「カトリック教育シンポジウム」「校長教頭 合同研修会」「カトリック学校教職員黙想会」「カトリック学校教師研修会」などを適宜手がけてきました。
現在 学校教育委員会では、定例の会議の他、毎年春に開催する「校長・理事長・総長管区長の集い」(1泊2日)と、隔年で開催している「長崎・五島研修旅行」の企画開催、ならびにカトリック教育の発展と充実のために新企画を検討・準備しています。

関連書籍

『今、カトリック学校教育に求められていること』

  • 2009/03 発行
  • 324円
  • ドン・ボスコ社
  • ※外部サイトにより別ウィンドウで開きます。

関連のお知らせ

お知らせ一覧

関連文書

日本司教団関連文書

文書一覧

PAGE TOP