教皇書簡を読んで 「女性の尊厳と使命」とは 

教皇の使徒的書簡『女性の尊厳と使命』に対し、『フェミニズムとキリスト教』などで知られる著者が、「フェミニズム神学」と呼ばれるものの立場からシニカルな批判を展開しています。

原タイトル
著者 エリザベート・ゴスマン
発行日 1991/7/1
判型 B6中綴
ページ数 32 P
価格 本体価格 194円(税込210円)
ISBN 978-4-87750-049-8
在庫状況 在庫切れ

商品について

この商品は在庫切れです。
現在お取り扱いできません。

PAGE TOP