使徒的勧告 神の民の牧者

 本書は、世界代表司教会議第十回通常総会の内容を受け発布された使徒的勧告です。
 本書において教皇は、テロとともに始まった新しい千年期を生きる司教がどのような使命を帯びているか、あらためて考察しています。そして「世の救いであるキリストの福音をのべ伝えること」である司教の務めには、司祭、奉献生活者、信徒を含めた神の民全員の協力と参加が必要とされていることを確認し、司教のみならずすべての神の民に向けて、教会とは何かについて深く考えるよう促しています。

【原文の発表年月日】2003年10月16日

原タイトル PASTORES GREGIS
著者 教皇ヨハネ・パウロ二世
発行日 2005/6/15
判型 B6
ページ数 232 P
価格 本体価格 1500円(税込1620円)
ISBN 978-4-87750-116-7
在庫状況 発売中

当出版部へご注文

書店でご購入

全国のカトリック書店で取扱っています。

オンラインでご購入

目次・内容を確認する目次・内容を閉じる

目次

序文
第一章 司教の神秘と奉仕職
第二章 司教の霊的生活
第三章 信仰の教師、みことばの使者
第四章 最高の祭司職の恵みの奉仕者
第五章 司教の司牧的統治
第六章 諸教会の交わりの中で
第七章 現代の諸問題に立ち向かう司教
結び

PAGE TOP