使徒的勧告 キリストは生きている

2019年8月31日発売
生きておられるキリストからのメッセージを伝え、自己の召命に忠実であるよう青年キリスト者を励ますとともに、彼らに寄り添う立場の司牧者や信徒にも、その成長や活躍の障害や足かせになることのないよう貴重な示唆をなす。
【原文の発表年月日】2019年3月25日

原タイトル CHRISTUS VIVIT
著者 教皇フランシスコ
発行日 2019/9/2
判型 四六・上製
ページ数 224 P
価格 本体価格 1400円(税込1512円)
ISBN 978-4-87750-221-8
在庫状況 入庫待ち

当出版部へご注文

書店でご購入

全国のカトリック書店で取扱っています。

オンラインでご購入

目次・内容を確認する目次・内容を閉じる

目次

 キリストは生きている   

第一章 神のことばは青年について何を語るか
 旧約聖書では 
 新約聖書では
第二章 イエス・キリストはいつも若い
 イエスの青年時代
 あのかたの若さに照らされて   
 教会の若さ 
  若返ろうとする教会/時のしるしに注意深くある教会
 ナザレの娘、マリア
 若き聖人
第三章 あなたたちは神の今
 肯定的に
 さまざまな若者
 若者たちに起きていること   
  危機にある世界の若者/欲望、傷、あこがれ
 ネット社会
 現代の縮図である移住
 あらゆるたぐいの虐待に終止符を
 出口はある
第四章 すべての若者への、すばらしいメッセージ
 愛である神
 キリストはあなたを救う
 このかたは生きている
 聖霊がいのちをもたらしてくださる
第五章 青年の歩み
 夢と選択の時期
 人生を楽しむこと、経験することへの意欲
 キリストとの友情を
 成長と成熟
 兄弟愛の道
 若者の社会参加
 勇敢な宣教者
第六章 根づいている若者
 大地からあなたが引き抜かれてしまいませんように
 あなたと高齢者との関係
 夢と幻
 ともに挑む
第七章 青少年司牧
 シノドス流の司牧
 主たる活動方針
 ふさわしい環境
 教育機関での司牧
 司牧の展開のための種々の分野
 大衆的な青少年司牧
 つねに宣教者として
 大人による同伴 
第八章 召命
 あのかたとの友情への召し出し
 他者のためにあるあなたの存在
 愛と家庭
 仕事
 特別な奉献職への召命
第九章 識別
 いかにして、あなたの召命を識別するか
 友であるかたの招き
 傾聴と同伴
 終わりに――願い 


あとがき

PAGE TOP