回勅 ラウダート・シ――ともに暮らす家を大切に

大気、海洋、河川、土壌の汚染、生物多様性の喪失、森林破壊、温暖化、砂漠化、山積された廃棄物……。人間の活動が他者と全被造物とに与える影響に関する、連帯と正義の観点からの考察。しわ寄せを被る開発途上国と将来世代に対し、担うべき責任とは何かを問う。

【原文の発表年月日】2015年5月24日

原タイトル LAUDATO SI’
著者 教皇フランシスコ
発行日 2016/8/10
判型 四六・上製
ページ数 240 P
価格 本体価格 1400円(税込1512円)
ISBN 978-4-87750-199-0
在庫状況 発売中

当出版部へご注文

書店でご購入

全国のカトリック書店で取扱っています。

オンラインでご購入

目次・内容を確認する目次・内容を閉じる

目次

  1. ラウダート・シ、ミ・シニョーレ
  2. 無関心でいられるものはこの世に何一つありません
  3. 同じ懸念に結ばれて
  4. アッシジの聖フランシスコ
  5. わたしの訴え
  6. 第一章 ともに暮らす家に起きていること
    1. 汚染と気候変動
      汚染、廃棄物、使い捨て文化/共有財としての気候
    2. 水問題
    3. 生物多様性の喪失
    4. 生活の質の低下と社会の崩壊
    5. 地球規模の不平等
    6. 反応の鈍さ
    7. さまざまな意見
  7. 第二章 創造の福音
    1. 信仰がもたらす光
    2. 聖書が語る知恵
    3. 宇宙の神秘
    4. 被造界の調和の中の被造物それぞれのメッセージ
    5. 天地万物の交わり
    6. 皆のためにある富
    7. イエスのまなざし
  8. 第三章 生態学的危機の人間的根源
    1. テクノロジー―創造性と権力
    2. 技術主義パラダイムの地球規模化
    3. 近代の人間中心主義の危機と影響
        実践的相対主義/雇用を守る必要性/バイオテクノロジーの新局面
  9. 第四章 総合的なエコロジー
    1. 環境的、経済的、社会的なエコロジー
    2. 文化的なエコロジー
    3. 日常生活のエコロジー
    4. 共通善の原理
    5. 世代間正義
  10. 第五章 方向転換の指針と行動の概要
    1. 国際社会における環境に関する対話
    2. 新たな国内政策と新たな地域政策のための対話
    3. 意思決定における対話と透明性
    4. 人類の幸福に向けた対話における政治と経済
    5. 科学と対話する諸宗教
  11. 第六章 エコロジカルな教育とエコロジカルな霊性
    1. 新しいライフスタイルを目指して
    2. 人類と環境との間の契約に資する教育
    3. エコロジカルな回心
    4. 喜びと平和
    5. 市民的そして政治的な愛
    6. 秘跡のしるしと休息の祭儀性
    7. 被造物の間にある関係と三位一体
    8. 全被造界の女王
    9. 太陽のかなたに
  12. わたしたちの地球のための祈り
  13. 被造物とともにささげるキリスト者の祈り
  14. 訳者あとがき
  15.  

PAGE TOP