教皇フランシスコ講話集5

2018年12月15日発売
2017年内の発言を集めた教皇フランシスコの講話集。日本の司教への親書、『カトリック教会のカテキズム』公布二十五周年記念講話、核兵器廃絶のための国際シンポジウムでのあいさつ、少数民族問題で揺れるミャンマーとバングラデシュへの司牧訪問の振り返りなどを収録。

原タイトル The Teachings of the Pope Francis, vol. 5 (2017)
著者 教皇フランシスコ
発行日 2018/12/18
判型 A6
ページ数 320 P
価格 本体価格 1100円(税込1188円)
ISBN 978-4-87750-215-7
在庫状況 入庫待ち

当出版部へご注文

書店でご購入

全国のカトリック書店で取扱っています。

オンラインでご購入

目次・内容を確認する目次・内容を閉じる

目次

神の母聖マリア
主の洗礼
世の罪を取り除く神の小羊
辺境の地から射す光
真福八端
地の塩、世の光
律法の完成者イエス
キリスト教の革命
神への信頼
四旬節の意味
イエスの誘惑
主の変容
いのちの水
信仰と光
受難の主日ミサ説教
聖香油のミサ説教
主の晩餐のミサ説教
復活徹夜祭ミサ説教
復活祭メッセージ(ローマと全世界へ)
白衣の主日といつくしみ
エジプト司牧訪問を振り返って
よい牧者
ファティマ巡礼を振り返って
愛するすべを身に着ける
主の昇天
聖霊降臨
三位一体
キリストの聖体
イエスの宣教する弟子(一)
イエスの宣教する弟子(二)
わたしのもとに来なさい
種を蒔く人
よい麦と毒麦
天の国のたとえ
主の変容
湖の上を歩くイエス
カナンの女の信仰
典礼の改革
イエスはメシア
十字架への招き
コロンビア司牧訪問を振り返って
日本の司教への親書
人をゆるす
ぶどう園の労働者
ぶどう園と農夫
『カトリック教会のカテキズム』公布二十五周年記念講話
皇帝への税金
もっとも重要なおきて
真の教師
核兵器廃絶と包括的軍縮のための教皇庁国際シンポジウム
十人のおとめ
タラントンのたとえ
王であるキリスト
目を覚ましていなさい
ミャンマーとバングラデシュへの司牧訪問を振り返って
主の道を整えよ
喜び、祈り、感謝
日本の学生・生徒との対話
受胎告知
降誕祭ミサ説教
降誕祭メッセージ(ローマと全世界へ)
聖家族

PAGE TOP