いのちへのまなざし【増補新版】

「21世紀への司教団メッセージ」として2001年に発行された『いのちへのまなざし』に大幅な改訂を加え、第二章以降を全面的に書き改めた「増補新版」。混迷を続ける現代社会の中で「時のしるし」を見極め、いのちの尊厳といのちのさまざまなつながりを深く尊重するよう変わることなく訴えていく、新たな司教団メッセージ。

原タイトル
著者 日本カトリック司教団
発行日 2017/03/17
判型 B6
ページ数 168 P
価格 本体価格 500円(税込540円)
ISBN 978-4-87750-203-4
在庫状況 発売中

当出版部へご注文

書店でご購入

全国のカトリック書店で取扱っています。

オンラインでご購入

目次・内容を確認する目次・内容を閉じる

目次

第一章 聖書からのメッセージ
第二章 人生の歩みの中で
一 いのち―誕生から成長
1 誕生
2 成長していく歩みの中で
3 性の目覚め
二 成人・結婚
1 就労と人間の尊厳
2 家庭を築く
3 新しいいのち
三 老いを生きる
1 老いを迎えるということ
2 高齢社会と教会
第三章 生と死をめぐる諸問題
序――生命操作と生命倫理
一 生と死の尊厳
1 出生前診断と障害
2 ヒト胚の操作
3 終末期医療
4 脳死と臓器移植
5 自殺/自死
6 死刑
二 いのちを脅かすもの
1 環境問題
2 原子力発電
3 格差と貧困
4 差別
5 戦争・暴力

PAGE TOP