フランシスコ : 一般謁見演説

教皇フランシスコ、2017年1月18日一般謁見演説:7.ヨナ――希望と祈り

 

教皇フランシスコ、2017年1月11日一般謁見演説:6.詩編115、偶像という偽りの希望

 

教皇フランシスコ、2017年1月4日一般謁見演説:5.「ラケルが息子たちのゆえに泣いている。……あなたの未来には希望がある、と主は言われる」(エレミヤ書31章)

 

教皇フランシスコ、2016年12月28日一般謁見演説:4.信仰と希望の父であるアブラハム

 

教皇フランシスコ、2016年12月21日一般謁見演説:3.キリストの誕生こそ希望の源

 

教皇フランシスコ、2016年12月14日一般謁見演説:2.「いかに美しいことか、山々を行き巡り、良い知らせを伝える者の足は。彼は平和を告げ……」(イザヤ52・7)

 

教皇フランシスコ、2016年12月7日の一般謁見演説:1.「慰めよ、わたしの民を慰めよと……」(イザヤ40章)

 

教皇フランシスコ、2016年11月30日の一般謁見演説:38. 生者と死者のために神に祈ること

 

教皇フランシスコ、2016年11月23日の一般謁見演説:37. 助言することと教えること

11月23日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、いつくしみの特別聖年に関する連続講話の37回目として、疑いを抱いている人に助言することと、無知な人に教えることについて語りました。以下はその全訳です。

教皇フランシスコ、2016年11月16日の一般謁見演説:36. 煩わしい人を忍耐強く耐え忍ぶこと

11月9日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、いつくしみの特別聖年に関する連続講話の36回目として、煩わしい人を忍耐強く耐え忍ぶことについて語りました。以下はその全訳です。

教皇フランシスコ、2016年11月9日の一般謁見演説:35. 病者と受刑者のもとを訪れること

11月9日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、いつくしみの特別聖年に関する連続講話の35回目として、病者と受刑者のもとを訪れることについて語りました。以下はその全訳です。

教皇フランシスコ、2016年10月26日の一般謁見演説:34. 旅をしている人に宿を貸し、裸の人に着せること

10月26日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、いつくしみの特別聖年に関する連続講話の34回目として、旅をしている人に宿を貸し、裸の人に着せることについて語りました。以下はその全訳です。

教皇フランシスコ、2016年10月19日の一般謁見演説:33. 飢えている人に食べさせ、のどが渇いている人に飲ませること

10月19日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、いつくしみの特別聖年に関する連続講話の33回目として、飢えている人に食べさせ、のどが渇いている人に飲ませることについて語りました。以下はその全訳です。

教皇フランシスコ、2016年10月12日の一般謁見演説:32. 身体的な慈善のわざと精神的な慈善のわざ

10月12日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、いつくしみの特別聖年に関する連続講話の32回目として、身体的な慈善のわざと精神的な慈善なわざについて語りました。以下はその全訳です。

教皇フランシスコ、2016年10月5日の一般謁見演説:ジョージアとアゼルバイジャンへの司牧訪問

10月5日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、その前の週に行われたジョージア(グルジア)とアゼルバイジャンへの司牧訪問を振り返りました。以下はその全訳です。

教皇フランシスコ、2016年9月28日の一般謁見演説:31. 十字架上のゆるし(ルカ23・39-43参照)

9月28日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、いつくしみの特別聖年に関する連続講話の31回目として、イエスと共に十字架にかけられた二人の犯罪人について語りました。以下はその全訳です。

教皇フランシスコ、2016年9月21日の一般謁見演説:30. 御父のようにいつくしみ深く(ルカ6・36-38参照)

9月21日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、いつくしみの特別聖年に関する連続講話の30回目として、御父のようにいつくしみ深くなるよう呼びかけました。以下はその全訳です。

教皇フランシスコ、2016年9月14日の一般謁見演説:29. わたしに学びなさい(マタイ11・28-30参照)

9月14日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、いつくしみの特別聖年に関する連続講話の29回目として、マタイによる福音書に記されているイエスの三つの命令について語りました。以下はその全訳です。

教皇フランシスコ、2016年9月7日の一般謁見演説:28. いつくしみによる救い(マタイ11・2-6参照)

9月7日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、いつくしみの特別聖年に関する連続講話の28回目として、洗礼者ヨハネとイエスについて語りました。以下はその全訳です。

教皇フランシスコ、2016年8月31日の一般謁見演説:27. 尊厳をもたらすいつくしみ(マタイ9・20-22参照)

8月31日、教皇フランシスコはバチカンで一般謁見を行い、いつくしみの特別聖年に関する連続講話の27回目として、出血が続いていた女性に対する救いについて語りました。以下はその全訳です。

1 / 8123...最後 »

PAGE TOP