諸文書:フランシスコ

2024年「世界難民移住移動者の日」教皇メッセージ(2024.9.29)

第110回「世界難民移住移動者の日」教皇メッセージ 2024年9月29日 神はその民とともに歩まれる 親愛なる兄弟姉妹の皆さん。  世界代表司教会議(シノドス)第16回通常総会は、2023年10月29日に第1会期を終了し […]

2024年「世界宣教の日」教皇メッセージ(2024.10.20)

2024年「世界宣教の日」教皇メッセージ 「出て、だれでも婚宴に連れてきなさい」(マタイ22・9参照) 親愛なる兄弟姉妹の皆さん  今年の世界宣教の日のテーマには、福音書から婚宴のたとえ話(マタイ22・1−14参照)を選 […]

教皇フランシスコ、2023年9月24日「お告げの祈り」でのことば

 

教皇フランシスコ、2023年9月20日一般謁見演説、宣教への熱意・信者の使徒的情熱についての連続講話、21. アフリカの使徒、福音宣教の預言者である聖ダニエレ・コンボーニ

 

教皇フランシスコ、2023年9月17日「お告げの祈り」でのことば

 

教皇書簡「第2会期 継続検討10課題」

シノドス事務局 事務局長 マリオ・グレック枢機卿 親愛なる兄弟、 マリオ・グレック枢機卿さま  2023年10月28日に承認された、世界代表司教会議(シノドス)第16回通常総会第1会期の「まとめ」報告書には、多くの重要な […]

教皇フランシスコ、2023年9月13日一般謁見演説、宣教への熱意・信者の使徒的情熱についての連続講話、20.貧しくされた人の医師であり、平和の使徒である福者ホセ・グレゴリオ・エルナンデス・シスネロス

 

教皇フランシスコ、2023年9月10日「お告げの祈り」でのことば

 

教皇フランシスコ、2023年9月6日一般謁見演説 モンゴルへの使徒的訪問

 

第1回「世界こどもの日」教皇メッセージ

第1回「世界こどもの日」教皇メッセージ 大好きなこどもたち!  初めての世界こどもの日が近づいてきました。ローマでは、5月25日と26日に行われます。だからあなたたちに、メッセージを送ろうと思いました。このメッセージを受 […]

国際会議「シノドスのための小教区司祭」に際し 教皇フランシスコが小教区司祭に託す使命

国際会議「シノドスのための小教区司祭」に際し 教皇フランシスコが小教区司祭に託す使命  世界中の小教区司祭を代表してここに集まった皆さんに、お願いしたいことがあります。シノドス総会第2会期に向けて、小教区司祭のかたの声に […]

教皇書簡「国際会議『シノドスのための小教区司祭』を受けての三つの提案」

「国際会議『シノドスのための小教区司祭』を受けての三つの提案」 親愛なる兄弟の司祭の皆さん、  国際会議「シノドスのための小教区司祭」と、参加された皆さんとの対話によって、わたしは世界中の小教区司祭のために祈る機会を得ま […]

教皇フランシスコ、2023年8月30日一般謁見演説、宣教への熱意・信者の使徒的情熱についての連続講話、19.北米の最初のネイティブアメリカンの聖人、聖カテリ・テカクウィタ、喜びのうちに祈り、仕える

 

第58回「世界広報の日」教皇メッセージ(2024.5.5)

第58回「世界広報の日」教皇メッセージ AIと心の知恵――真に人間らしいコミュニケーションのために 親愛なる兄弟姉妹の皆さん  先の「世界平和の日」教皇メッセージでも取り上げた「人工知能(AI)」と呼ばれるシステムの進化 […]

2024年「第61回世界召命祈願の日」教皇メッセージ(2024.4.21)

2024年「第61回世界召命祈願の日」教皇メッセージ 2024年4月21日 希望の種を蒔き、平和を築くよう呼ばれて 親愛なる兄弟姉妹の皆さん  世界召命祈願の日には毎年、主が旅を続ける忠実な民一人ひとりにあてた、召し出し […]

教皇フランシスコ、2024年復活祭メッセージ(ローマと全世界へ) (2024.3.31)

教皇フランシスコ、2024年復活祭メッセージ(ローマと全世界へ) 2024年3月31日 親愛なる兄弟姉妹の皆さん、主のご復活おめでとうございます。  今日は世界中で、二千年間にわたり、エルサレムで宣言されてきたメッセージ […]

教皇フランシスコ、2024年3月30日復活徹夜祭ミサ説教

教皇フランシスコ、復活徹夜祭ミサ説教 2024年3月30日    女性たちは、朝ごく早く、墓に行きますが、まだ夜の暗さを感じています。彼女たちは歩き続けますが、こころは依然として十字架の下にあります。聖金曜日の […]

教皇フランシスコ、使徒的勧告 信頼の道――聖テレーズ生誕一五〇年を記念して

 

2024年 四旬節教皇メッセージ(2024.2.14)

 

2024年「第32回世界病者の日」教皇メッセージ(2024.2.11)

2024年第32回「世界病者の日」教皇メッセージ 「人が独りでいるのはよくない」 関係性をいやすことで、病者をいやす  「人が独りでいるのはよくない」(創世記2・18)。世の初めから、愛である神は人間を交わりのために創造 […]



PAGE TOP