教皇フランシスコ、2021年5月16日「アレルヤの祈り」でのことば

 

教皇フランシスコ、2020年1月22日一般謁見演説

 

教皇フランシスコ、2021年5月12日一般謁見演説 33. 祈りの戦い

 

福岡カトリック神学院祭2021 リモート開催のお知らせ

福岡カトリック神学院より今年の神学院祭のお知らせが届きました。 特設サイト、是非ご覧下さい。 福岡カトリック神学院では今年も11月3日(水)にYouTube生配信による神学院祭を「ヨセフの心で ~私はここにおります~」  […]

ワールドユースデー リスボン大会2023日程について

教区開催WYDテーマについてのお知らせ

新しい「ミサの式次第と第一~第四奉献文」等の実施に向けて

 教皇庁典礼秘跡省は、本年(2021年)5月23日(聖霊降臨の祭日)付で、日本の司教団から提出されていた以下の式文を認証しました(Prot.N.148/14)。 「ミサの式次第と第一~第四奉献文」 「ミサの結びの祝福と会 […]

聖書週間 2021年11月21日~28日

聖書週間について 聖書週間は、1976年5月の定例司教総会で、聖書に親しみ、聖書をより正しく理解するための全国的な運動として「聖書週間」設定案が当時の宣教司牧委員会から提出され、同年11月の臨時司教総会において1977年 […]

会報2021年9・10月号

2018年12月号の会報です。

2021「世界宣教月間」「世界宣教の日」

教会は10月を「世界宣教月間」と、10月の終わりから二つ目の日曜日を「世界宣教の日」と定めています。2021年は10月24日です。 2021年「世界宣教の日」教皇メッセージ(2021.10.24) カトリック東京大司教区 […]

ローマ教皇、コンスタンティノープル全地総主教、カンタベリー大主教 「被造物保護のための共同メッセージ」

 

大浦天主堂キリシタン博物館蔵「元和の殉教図」をご紹介します

来年2022年9月10日は1622年(元和8年)の長崎の「元和の大殉教」から400年の記念日です。大浦天主堂キリシタン博物館には1870年に完成した「長崎の元和の大殉教」の絵が展示されていますので、ご紹介します。 展示解 […]

有志によるWYDリスボン大会テーマソング(邦訳バージョン)動画のご紹介

教皇フランシスコ訪日講話 朗読動画公開のお知らせ

カトリック中央協議会では、2019年教皇フランシスコ訪日の際、各地で行った講話の朗読動画を作成、公開しています。書籍『すべてのいのちを守るため――教皇フランシスコ訪日講話集』に納められている講話を順に作成しています。※今 […]

WYD2023 部分教会(教区)における世界青年の日開催のための司牧指針

“2021 Month for Protecting All Life”
A Message from the President of the Catholic Bishops’ Conference of Japan

2021 Month for Protecting All Life A Message from the President of the Catholic Bishops’ Conference of Japan L […]

第107回 世界難民移住移動者の日(2021年度) 委員会メッセージ

2021年「世界難民移住移動者の日」委員会メッセージ 「ひたすら『わたしたち』でありますように」  教皇フランシスコは、日本語版が出版された回勅『兄弟の皆さん』から今年の世界難民移住移動者の日メッセージのテーマを選ばれま […]

2021年「世界難民移住移動者の日」教皇メッセージ(2021.9.26)

第107回「世界難民移住移動者の日」教皇メッセージ 2021年9月26日 「さらに広がる“わたしたち”へと向かって」 親愛なる兄弟姉妹の皆さん  回勅『兄弟の皆さん』でわたしはある懸念と願望とを伝えましたが、それは今も重 […]

「2021年すべてのいのちを守るための月間」に寄せて
日本カトリック司教協議会会長カテケージス 「環境問題と福音化」

「2021年すべてのいのちを守るための月間」に寄せて 日本カトリック司教協議会会長カテケージス 「環境問題と福音化」 1. 環境問題への世界の取組み  カトリック教会においては、環境問題への取り組みは以前から行われていた […]

「2021年すべてのいのちを守るための月間」
日本カトリック司教協議会会長談話 「神の住まい、地球共同体を一新しよう」

「2021年すべてのいのちを守るための月間」日本カトリック司教協議会会長談話 「神の住まい、地球共同体を一新しよう」  「すべてのいのちを守るための月間」は、教皇のご意向によって2020年から実施されるはずでしたが、新型 […]



PAGE TOP