お知らせ:フランシスコ

10月は毎日ロザリオを―教皇が呼びかける

 バチカンが9月29日、発表した声明によりますと、教皇フランシスコは全世界のカトリック信者に向けて、10月の「ロザリオの月」の間、毎日「ロザリオの祈り」を唱えるよう呼びかけています。 ※【動画】参照  教皇はカトリック信 […]

教皇、虐待防止のため、全司教協議会会長を招集

バチカンニュースによりますと、教皇フランシスコは来年2月21日から24日までバチカンで、未成年者と弱い立場にある成人に対する虐待防止について議論するため、全世界の司教協議会会長を招集する、と教皇庁広報局が発表しました。こ […]

米ペンシルバニア州での児童性虐待に関連し、教皇が書簡発表

すでに各メディアが報じているとおり、去る8月14日、米ペンシルバニア州大陪審が調査報告を発表し、同州のカトリック教会で、過去70年の間、300人以上の司祭が少年少女への性的虐待を犯し、被害者は1千人に及んでいることが公表 […]

教皇配布の「焼き場に立つ少年」カード、日本語版完成

今年1月にニュースとして伝えられましたが、昨年末バチカンで、教皇フランシスコが作成し、関係者に配布した「焼き場に立つ少年」のカードについて、この日本語版が完成しました。現在、日本にある16の教区本部事務局を通して配布して […]

教皇、『カテキズム』中の死刑に関する項目改訂を承認

 バチカン公式サイトの8月2日の発表によりますと、教皇フランシスコは、『カトリック教会のカテキズム』中の、死刑に関する2267番の変更を承認しました。改訂された箇所では、「国家が科す刑事制裁の意義に関して、新たな理解が広 […]

教皇、日本の豪雨被害者のために電報送付

教皇フランシスコは、7月9日、日本各地で起こった豪雨の被害者のために哀悼を表す電報を、国務省長官ピエトロ・パロリン枢機卿を介し、日本の司教団に宛てて送りました。司教全員が集まっている司教総会中、この電文が読み上げられまし […]

教皇パウロ六世、10月14日にバチカンで列聖

5月19日、教皇フランシスコが召集した枢機卿会議において、福者パウロ六世教皇をはじめ6人の福者の列聖が決定されたと、同日、バチカン広報局は発表しました。列聖式は、10月14日(日)、バチカンで行われます。6人の中には、エ […]

教皇、使徒的勧告『ガウデーテ・エト・エクスルターテ』発布

教皇フランシスコは4月9日、現代世界における聖性への招きに関する使徒的勧告『ガウデーテ・エト・エクスルターテ(Gaudete et Exsultate)』を発表しました(英語版はこちら)。​ タイトルは、本文冒頭にも出て […]

教皇、「オリンピックは平和への希望」

教皇フランシスコは、国際オリンピック委員会と平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックに参加するすべての選手たちに特別なあいさつを送りました。バチカン放送(日本語)が伝えています。 教皇は2月7日の一般謁見の最後に、平昌冬季五 […]

教皇、「2月23日に平和への祈り」呼びかけ

教皇フランシスコ=写真=は、2月23日(金)を平和のための特別な祈りと断食の日としたいと発表し、カトリック信者ばかりでなく、宗教の違いに関わらず善意の人々すべてがこの祈りに加わるよう願いました。バチカン放送(日本語)が伝 […]

教皇、南米訪問終える

1月15日から南米のチリとペルーを訪問していた教皇フランシスコ=写真は同教皇の紋章=は21日、ペルーの首都リマで市民と共にミサをささげ、今回の司牧訪問の全公式行事を終えました。 ペルーの首都リマの空軍基地でのミサには、約 […]

教皇、長崎原爆後の少年写真を記者らに

教皇フランシスコは1月15日から、チリとペルーの南米2カ国訪問を始めました。教皇はチリに向かう機内で、原爆後に長崎で撮影された少年の写真を、同行の記者70人に渡しました。バチカン放送(日本語)が伝えています。 「焼き場に […]

教皇、南米2カ国を訪問

教皇フランシスコ=写真=は1月15日~22日、南米のチリとペルーを訪問します。教皇は両国で大統領をはじめ各界の代表者と会い、信者らと共にミサや祈りをささげます。詳しい日程はバチカン放送(日本語)で紹介されています。 教皇 […]

教皇、上智学院学生らと本日、対話イベント(ライブ配信)/録画が視聴可能

上智大学は、本日、12月18日(月)午後5時〜6時45分の予定で、映像回線を利用し、バチカンにいる教皇フランシスコと、東京・四谷に集まった学校法人上智学院の学生・生徒らと直接対話するイベントを行います。 この模様は、以下 […]

教皇、ミャンマーとバングラデシュへ

教皇フランシスコは11月27日から12月2日まで、ミャンマーとバングラデシュを訪問しました。26日深夜にローマを発った教皇は、27日の昼過ぎにミャンマーのヤンゴンに到着しました。 同国の大統領やアウンサンスーチー国家最高 […]

教皇、貧しい人々とミサや昼食

第1回の「貧しい人のための世界祈願日」となった11月19日、バチカンのパウロ6世ホールで教皇フランシスコ=写真=も参加して昼食会が催され、経済的に恵まれない人々や支援を必要とする人々ら約1500人が招かれました。バチカン […]

教皇、“広島と長崎の声を新世代に”

バチカンで11月10日から2日間、核兵器の廃絶と軍縮に向けた道筋を考える国際シンポジウムが開かれ、日本原水爆被害者団体協議会の和田征子事務局次長も演説しました。バチカン放送(日本語版)が詳しく伝えています。 同会議には、 […]

11月19日、第1回「貧しい人のための世界祈願日」に向けて

教皇フランシスコは、いつくしみの特別聖年(2015年12月8日~2016年11月20日)の閉年にあたり公布された使徒的書簡『あわれみあるかたと、あわれな女』(2016年)で以下のように、年間第33主日を「貧しい人のための […]

教皇のフォロワー4,000万人到達!

教皇フランシスコ=写真=は9つの言語のツイッター(@Pontifex)で毎日発信しています。そのフォロワーが合計4,000万人になったと、バチカンが11日に発表しました。 インスタグラム(@franciscus)のフォロ […]

教皇、典礼式文の翻訳に関する自発教令 マニュム・プリンチピウム Magnum Principiumを発布

教皇フランシスコは9月3日付の自発教令『マニュム・プリンチピウム Magnum Principium(重要な原則)』を、9日発表しました。​ バチカン放送局などが伝えていますが、教皇庁典礼秘跡省によればこの自発教令は、典 […]



PAGE TOP