お知らせ

教皇、特別聖年を宣言 / 大勅書を発表し、特別聖年を公式に宣言

3月13日、選出から2年目を迎えた教皇フランシスコは、バチカンの聖ペトロ大聖堂で行われた四旬節の回心式において、「いつくしみの特別聖年」の開催を宣言しました。

松浦司教、名古屋教区司教に/着座式は6月13日に

教皇フランシスコは、3月29日(日)正午(日本時間同日夜7時)、カトリック名古屋教区のアウグスチノ野村純一司教(77歳)の定年による退任願いを受理し、新しい司教に、大阪教区のミカエル松浦悟郎補佐司教(62歳)を任命すると […]

社会司教委、シンポジウム「現代世界憲章から何を学ぶか」

【動画は下にあります】   戦後70周年、『現代世界憲章』発布50年の年であることし、社会司教委員会は、「現代世界憲章から何を学ぶか~発布50周年にあたって~」の共通テーマをもとに、各教会管区でシンポジウムを開催いたしま […]

会報2015年4月号

2015年4月号の会報です。

【アド・リミナ】日本司教団、教皇と謁見、教皇挨拶、墓前ミサ説教

アド・リミナでバチカン訪問中の日本司教団は、3月20日午前、バチカン宮殿内で教皇フランシスコと謁見しました。 バチカン放送局がその様子を紹介しています。また、日本司教団への教皇メッセージも発表されています。 日本司教団、 […]

「信徒発見」150周年ミサ、盛大に

3月17日、長崎・大浦天主堂で「日本の信徒発見」の150周年を祝うミサが行われました。ミサは全部で7回、全国から多くの参列者が集まりました。 朝10時からのミサには、教皇特使を務めたフィリピン・コタバト教区のケヴェド枢機 […]

日本の司教団、アドリミナへ

日本の司教たちは、3月19日から27日まで、アドリミナのためにローマを訪問します。(上は、前回2007年12月の訪問時) アドリミナとは、各国司教団が5年おきにローマを訪問し、教皇に謁見して各国・各教区の状況を報告するも […]

ロメロ大司教、5月23日、列福へ

中米・サンサルバドル教区(エルサルバドル)の大司教で、1980年に射殺されたオスカル・ロメロ大司教が、5月23日に同地で列福されることが決まったと、外電が伝えています。 当時、同国は内戦状態にありましたが、ロメロ大司教は […]

仙台教区サポートセンター、DVDとカレンダーで被災地支援の寄付呼びかけ

東日本大震災から4年目を迎え、11日には各地で追悼行事が行われました。行政や他の諸団体同様、カトリック教会も引き続き、司教協議会のボランティア拠点などを通じて被災地支援を続けていきます。 こうした時期にあたり、支援拠点と […]

信徒発見150周年記念ミサ(3月17日)への教皇書簡、発表

3月17日に、長崎・大浦天主堂で行われる「信徒発見150周年記念ミサ」のため、教皇特使に託される、教皇フランシスコの書簡が3月7日、教皇庁から発表されました。書簡は2月15日付です。 教皇特使として派遣されるのは、ことし […]

会報2015年3月号

2015年3月号の会報です。

臨時司教総会終了。戦後70年司教団メッセージ発表、ほか

2月23日に東京・江東区の日本カトリック会館で始まった2014年度「臨時司教総会」は、26日に全議題を終了、閉会しました。 戦後70年を迎える今年、司教団は、平和のために働く決意を表明した、司教団メッセージ、「平和を実現 […]

2月23日より、臨時司教総会

2月23日から27日までの予定で、2014年度「臨時司教総会」が、東京・江東区の日本カトリック会館で行われます。全国16教区から司教たちが集まり、オブザーバーとして男女修道会の代表者らが参加します。 いくつかの報告があり […]

カリタスジャパン:2015 四旬節「愛の献金」始まる

2月18日の灰の水曜日より、ことしも四旬節に入りました。 カリタスジャパンは例年通り、この四旬節の期間、「愛の献金」のキャンペーンを行っています。 教皇フランシスコは、四旬節の間、回心と愛のわざに励むよう、呼び掛けていま […]

3月17日「日本の信徒発見の聖母」(祝日)の典礼式文について

2015年より3月17日は「日本の信徒発見の聖母」の名称で日本固有の祝日として祝われます。この祝日のミサと「教会の祈り」読書の固有式文は以下からダウンロードしてお使いください。

右近帰天400年記念ミサ、開かれる

2月3日、列聖運動がすすめられている、ユスト高山右近の帰天400周年を記念するミサが、神戸文化ホールで行われ、約2000人収容の会場は、参列者でいっぱいになりました。 引退した司教も含め19人の日本の司教と多くの司祭が司 […]

会報2015年2月号

2015年2月号の会報です。

フィリピンから、タグレ枢機卿来日

2月3日、神戸文化ホールで行われる、「高山右近殉教400年記念ミサ」(満席のため申込受付はすでに終了)に出席するため、フィリピンのルイス・アントニオ・タグレ枢機卿が2月1日から2月4日まで、来日します。フィリピンにおいて […]

北原怜子(さとこ)さん、尊者に

1月23日、教皇庁列聖省の発表によりますと、教皇フランシスコは前日の列聖省長官、アンジェロ・アマート枢機卿との会談で、聖人・福者等に関する文書を承認しました。その中で、「蟻の町のマリア」と呼ばれた、神のしもべ、北原怜子( […]

教皇、20人の新枢機卿を発表

教皇フランシスコは、1月4日のお告げの祈りにおいて、新しい枢機卿20人を発表しました。このうち、80歳未満で、教皇選挙の投票権を持つ現役の枢機卿は15人です。 これに先立ち、教皇庁広報局長のフェデリコ・ロンバルディ神父は […]



PAGE TOP