お知らせ

大阪教区修道女連盟 一日研修会「ユスト高山右近 “列福の今日的意義と修道生活”」 2014年1月13日(月・祝)

大阪教区修道女連盟の一日研修会が、1月13日にサクラファミリアで、川邨裕明神父(大阪教区・列聖列福特別委員会委員)を講師として開催されました。111人の修道姉妹が参加して、ユスト高山右近の列福の今日的意義と修道生活について学びました。

教皇、5月の聖地訪問を発表

教皇フランシスコは1月5日、サンピエトロ広場での「お告げの祈り」の後、来る5月24日(土)から26日(月)まで、聖地を訪問すると発表しました。 この訪問は、1964年1月5日、教皇パウロ六世と総主教アテナゴラスが歴史的会 […]

会報2014年1月号

2014年1月号の会報です。

「司教のための社会問題研修会」沖縄で開催

日本カトリック社会司教委員会(委員長・大塚喜直司教)は12月17日から19日まで、ことしの「司教のための社会問題研修会」を開き、沖縄各地を訪問しました。今回は、日本の9司教に加え、韓国から、カン・ウイル(姜禹一)司教(チ […]

難民委、タイ人一斉送還へ抗議声明

難民移住移動者委員会は13日、法務省入国管理局に対し、同局が12月8日に行った、被収容タイ人46人の一斉強制送還に対し、抗議する声明を発表しました。 この送還は、7月にフィリピン人75人に対して実施されたものに次いで、2 […]

常任司教委、「特定秘密保護法」成立に抗議

12月6日夜、参議院本会議で「特定秘密保護法」が成立したことを受け、日本カトリック司教協議会の常任司教委員会は、7日、安倍首相に宛て抗議声明を送付しました。 その中で、範囲が曖昧な「特定秘密」が増大することで、政府からの […]

祝日「日本の信徒発見の聖母」について~常任司教委

12月5日、東京・潮見の日本カトリック会館で開かれた常任司教委員会において、「日本の信徒発見の聖母」の祝日について話し合われました。 これまで、「長崎信徒発見の記念日」は、3月17日に任意に祝われてきています。この日を、 […]

カリタスジャパン、12月10日の反貧困キャンペーン「祈りのウェーブ」を呼び掛け

カリタスジャパンは、国際カリタスが始める、世界の飢餓を解決しようとする祈りと行動による世界キャンペーン(2015年5月まで続く)に参加します。 その最初の日にあたる12月10日(「世界人権デー」でもある)、世界各地でそれ […]

「HIV/AIDSについて話したことがありますか」発行

カトリック中央協議会HIV/AIDSデスクでは「HIV/AIDSについて話したことがありますか」(B5判20頁)を発行しました。(2013/12/01発行)  日本では10年前と比較してHIV/AIDSが1.6倍になって […]

会報2013年12月号

2013年12月号の会報です。

「カトリック新聞オンライン」で、主日の講話が読め、聞けるように

「カトリック新聞オンライン」(http://www.cathoshin.com/)では11月29日夕から、その週の主日(日曜日)の福音箇所についての講話が、テキストで読め、また音声でも聞けるようになりました。(ページ右側 […]

世界エイズデー(12月1日)ポスター発行

11月28日、HIV/AIDSデスクは、12月1日の「世界エイズデー」に向けたポスターを作成しました。このページからもダウンロードできます。皆さんご活用ください。 世界エイズデー(毎年12月1日)は、世界レベルでのエイズ […]

教皇フランシスコ、使徒的勧告『福音の喜び(仮訳)』発表

教皇フランシスコは11月26日、使徒的勧告『Evangelii gaudium(福音の喜び、仮訳)』を発表しました。 これは教皇フランシスコの最初の使徒的勧告となるもので、すでに24日の「信仰年」閉年ミサに参加した代表者 […]

「人権シンポジウム記録集・すべての人の人権を大切に」のご案内

 2009年、社会司教委員会は「すべての人の人権を大切に」をテーマに全国三カ所で人権シンポジウムを開催いたしました。

第19回 日韓司教交流会、報告

2013年11月12日から14日まで、石川県金沢市内のホテル、金沢教会などを会場に、第19回の日韓司教交流会が開かれました。日本側は全司教17人(池長潤大司教は1日目のみ)、韓国からは18人の司教と1人のベネディクト会大 […]

第19回 日韓司教交流会、報告

2013年11月12日から14日まで、金沢市内のホテル、金沢教会などを会場に、第19回の日韓司教交流会が開かれました。 日本側は全司教17人(池長潤大司教は1日目のみ)、韓国からは18人の司教と1人のベネディクト会大修道 […]

日韓司教、台風被害のフィリピンへ連帯示す書簡送る

11月12日から14日まで、金沢市で開かれていた、第19回「日韓司教交流会」の中で、台風30号により甚大な被害に見舞われているフィリピンに「支援と連帯」を示す書簡を、参加司教連名で送付することが決まりました。英訳し11月 […]

京大、山中伸弥教授、教皇庁科学アカデミー会員に

11月9日のバチカンの発表によると、教皇フランシスコは、iPS細胞(人工多能性幹細胞)研究で2012年にノーベル生理学・医学賞を受賞した、京都大学の山中伸弥教授(51)を、教皇庁科学アカデミー会員に選出しました。 科学ア […]

【カリタスジャパン】 〈フィリピン台風〉救援募金のお願い

11月8日、観測史上最大と言われる台風「ハイヤン」がフィリピンを襲いました。同国中部の島々に上陸したこの台風は、各地に大きな爪痕を残し、初期の段階の見積りでも、一つの州だけで1万人もの死者、そして数百万人の避難者が報告さ […]

カトリック伏見教会で「高山右近・伏見の集い」

京都教区南部洛東ブロックではカトリック伏見教会で、ユスト高山右近列福祈願ミサと講演会「高山右近・伏見の集い」が開催されました。



PAGE TOP