お知らせ:日本司教団関連

小冊子「ユスト高山右近~その生涯と霊性~」

小冊子「ユスト高山右近~その生涯と霊性~」 右近の生き方に対する理解を深め、列聖運動をいっそう活性化するために 右近をよりビジュアルかつ平易に紹介する冊子を制作しました。 B5版16ページ全頁カラー 追加のご注文も承りま […]

秋の「正義と平和」全国集会東京大会2015の参加申し込み、締め切り迫る

2015年9月21日から23日まで、東京・関口教会ほか会場で、「正義と平和」全国集会(主催=東京教区、共催=正義と平和協議会)が開かれます。 ことしは第2次世界大戦後70年に当たります。また第2バチカン公会議閉幕から50 […]

韓国司教協『核技術と教会の教え』邦訳完成

2013年に韓国カトリック司教協議会が発表した小冊子、『核技術と教会の教え―核発電についての韓国カトリック教会の省察』の日本語訳が完成しました。現在、各教区事務局などへ配布作業を進めています。 東日本大震災直後、日本の司 […]

戦後70年司教団メッセージ「平和を実現する人は幸い」、小冊子で発行

2015年2月の臨時司教総会で発表された、戦後70年司教団メッセージ「平和を実現する人は幸い~今こそ武力によらない平和を」が、小冊子となって、5月3日、発行されました。 (日本語本文、英語版、スペイン語版[PDF]、韓国 […]

カリタスジャパン、ネパール大地震救援募金のお願い

【緊急】 4月25日にネパール中部でM7.9の大地震が発生しました。 現地ではカリタスネパールを中心に国際カリタスが協力して救援活動を行っています。 カリタスジャパンは、この救援活動に協力し支援を行っていくため、募金の呼 […]

2015年4月28日~29日 第28回「校長・理事長・総長管区長の集い」

日時:2015年4月28日(火)~29日(水・祝) 場所:都市センターホテル(東京) テーマ:カトリック学校が伝える福音の喜び 講師:瀬本正之神父、古巣 馨神父 事例報告:仙台白百合学園高等学校 集い報告(カトリック新聞 […]

社会司教委、シンポジウム「現代世界憲章から何を学ぶか」

【動画は下にあります】   戦後70周年、『現代世界憲章』発布50年の年であることし、社会司教委員会は、「現代世界憲章から何を学ぶか~発布50周年にあたって~」の共通テーマをもとに、各教会管区でシンポジウムを開催いたしま […]

カリタスジャパン:2015 四旬節「愛の献金」始まる

2月18日の灰の水曜日より、ことしも四旬節に入りました。 カリタスジャパンは例年通り、この四旬節の期間、「愛の献金」のキャンペーンを行っています。 教皇フランシスコは、四旬節の間、回心と愛のわざに励むよう、呼び掛けていま […]

3月17日「日本の信徒発見の聖母」(祝日)の典礼式文について

2015年より3月17日は「日本の信徒発見の聖母」の名称で日本固有の祝日として祝われます。この祝日のミサと「教会の祈り」読書の固有式文は以下からダウンロードしてお使いください。

右近帰天400年記念ミサ、開かれる

2月3日、列聖運動がすすめられている、ユスト高山右近の帰天400周年を記念するミサが、神戸文化ホールで行われ、約2000人収容の会場は、参列者でいっぱいになりました。 引退した司教も含め19人の日本の司教と多くの司祭が司 […]

2015年キリスト教一致祈祷週間(1月18日~25日)

イエスは「水を飲ませてください」と言われた。 ヨハネ4:7 2015年キリスト教一致祈祷週間(1月18日~25日) 2015年のキリスト教一致祈祷週間が、2015年1月18日(日)~25日(日)、全世界で行われます。テー […]

2014年日韓司教交流会 開かれる

ことしの日韓司教交流会は、11月11日から13日まで、韓国・ソウル市内のホテルなどを会場に開かれました。日本から16司教、韓国から23司教が参加し、その他、両国司教協議会の事務局担当者らも加わっています。1996年に始ま […]

『日本におけるミサ中の聖体拝領の方法に関する指針』

2014年11月30日から発行した、『日本におけるミサ中の聖体拝領の方法に関する指針』です。

聖書週間 2014年11月16~23日

聖書週間について 聖書週間ポスターイメージ 聖書週間は、1976年5月の定例司教総会で、全国的に聖書に親しみ、聖書をより正しく理解するための運動として「聖書週間」設定案が当時の宣教司牧司教委員会から提出され、同年11月の […]

社会司教委、DVD『現代世界憲章への道』発行

社会司教委員会は、第二バチカン公会議『現代世界憲章』の発布50年を記念して、DVD『現代世界憲章への道 パーチェム・イン・テリスから』を制作し、9月8日、全国の教区へ通知しました。 日本カトリック司教協議会会長の岡田武夫 […]

『ミサ典礼書』奉献文に「聖ヨセフ」の名を加えることについて

 教皇庁典礼秘跡省は2013年5月1日(労働者聖ヨセフの記念日)付の「教令」で、ミサの第2~第4奉献文の取り次ぎの祈りに、聖ヨセフの名を加えることを発表しました。これまでは、第2バチカン公会議の会期中の教皇ヨハネ23世の […]

前田司教、大阪大司教に任命

教皇フランシスコは、ローマ時間8月20日正午(日本時間同日夜7時)、カトリック大阪教区のレオ池長潤大司教(77歳)の定年による退任願いを受理し、新しい大司教に広島教区司教のトマス・アクィナス前田万葉(まえだ・まんよう)司 […]

『典礼憲章』発布50周年記念講演会「典礼刷新-これまでとこれから」 ご案内

 1963年12月4日、第2バチカン公会議最初の公文書として『典礼憲章』が可決されました。昨年はその50周年に当たっていました。『典礼憲章』の発布によって、カトリック教会の典礼は大きく変わり、その影響は他の諸教派にも及ん […]

シンポジウム「人生の秋を見つめる ―諸宗教からのメッセージ―」ご案内

日本カトリック司教協議会諸宗教部門と上智大学カトリックセンターの共同により、シンポジウム「人生の秋を見つめる ―諸宗教からのメッセージ―」を下記のとおり開催いたします。 過去3回のシンポジウムでは“自死”をテーマに宗教の […]

ブックレット『奄美でカトリック排撃運動はなぜ起こったのか』刊行

日本カトリック正義と平和協議会は、JP Booklet vol.6 (正義と平和講演録)『奄美でカトリック排撃運動はなぜ起こったのか』を刊行しました。 これは2012年10月と13年2月に行った2つの講演会の記録です。日 […]



PAGE TOP