四旬節・聖なる過越の三日間・復活節の典礼に関する補足事項冊子発行

2017年度第2回臨時司教総会(2017年12月14日開催)で承認された「四旬節・聖なる過越の三日間・復活節の典礼に関する補足事項」をこのたび冊子として発行しました。 四旬節・聖なる過越の三日間・復活節の典礼の準備のため […]

2018年「世界難民移住移動者の日」教皇メッセージ(2018.9.23)

2018年「世界難民移住移動者の日」教皇メッセージ 「移住者と難民に対する受け入れ、保護、促進、共生」 親愛なる兄弟姉妹の皆さん  「あなたたちのもとに寄留する者をあなたたちのうちの土地に生まれた者同様に扱い、自分自身の […]

教皇、虐待防止のため、全司教協議会会長を招集

バチカンニュースによりますと、教皇フランシスコは来年2月21日から24日までバチカンで、未成年者と弱い立場にある成人に対する虐待防止について議論するため、全世界の司教協議会会長を招集する、と教皇庁広報局が発表しました。こ […]

米ペンシルバニア州での児童性虐待に関連し、教皇が書簡発表

すでに各メディアが報じているとおり、去る8月14日、米ペンシルバニア州大陪審が調査報告を発表し、同州のカトリック教会で、過去70年の間、300人以上の司祭が少年少女への性的虐待を犯し、被害者は1千人に及んでいることが公表 […]

教皇配布の「焼き場に立つ少年」カード、日本語版完成

今年1月にニュースとして伝えられましたが、昨年末バチカンで、教皇フランシスコが作成し、関係者に配布した「焼き場に立つ少年」のカードについて、この日本語版が完成しました。現在、日本にある16の教区本部事務局を通して配布して […]

教皇、『カテキズム』中の死刑に関する項目改訂を承認

 バチカン公式サイトの8月2日の発表によりますと、教皇フランシスコは、『カトリック教会のカテキズム』中の、死刑に関する2267番の変更を承認しました。改訂された箇所では、「国家が科す刑事制裁の意義に関して、新たな理解が広 […]

2018年 平和旬間(8月6日~15日)の各教区行事

今年も、8月6日から15日にかけての「平和旬間」にあわせて、全国各地で関連する行事が行われます(「平和旬間」とは?)。 聖ヨハネ・パウロ二世教皇が述べた「過去を振り返ることは、将来に対する責任を担うことである」という、日 […]

中野裕明神父、鹿児島教区司教に/叙階式は10月8日

教皇フランシスコは、鹿児島教区のパウロ郡山健次郎司教の引退願いを受理し、同教区司祭で、日本カトリック神学院院長のフランシスコ・ザビエル中野裕明神父を新司教として任命しました。バチカンが7月7日に発表しました。 叙階式の日 […]

大阪教区、アベイヤ、酒井両補佐司教叙階

7月16日、海の日の祝日に、大阪教区カテドラル聖マリア大聖堂(大阪市)で、大阪教区のホセ・マリア・アベイヤ補佐司教(=写真㊧)、パウロ酒井俊弘補佐司教(=同㊨)の叙階式が行われ、大勢の参列者で聖堂はいっぱいになりました。 […]

臨時司教総会、終了

7月9日(月)より、東京・江東区の日本カトリック会館で行われていた「2018年度第1回臨時司教総会」は、予定より1日早く、12日(木)に終了しました。 今回の総会では、多くの司教の交代があり、山野内倫昭被選司教(さいたま […]

広島教区、豪雨被害についての報告 ※7/13報告 追加

広島教区は、今回の西日本豪雨災害に関し、広島教区内の状況などについて以下のように、7月11日付で報告しています。この時点で、教会・修道院・幼稚園施設等の直接的な被害としては、11件の報告を受けている、とのことです。 西日 […]

日本司教団、西日本豪雨被災者へのメッセージ

日本カトリック司教団は、今回の西日本での豪雨被害者に対し、以下のメッセージを発表しました。 西日本豪雨被災者へのメッセージ  このたび、西日本各地を襲った平成30年7月豪雨によって被害を受けられた多くの方々に、心からお […]

教皇、日本の豪雨被害者のために電報送付

教皇フランシスコは、7月9日、日本各地で起こった豪雨の被害者のために哀悼を表す電報を、国務省長官ピエトロ・パロリン枢機卿を介し、日本の司教団に宛てて送りました。司教全員が集まっている司教総会中、この電文が読み上げられまし […]

来週7月9日より、司教総会です

次週、7月9日(月)〜13日(金)、東京・江東区の日本カトリック会館で、2018年度の「第1回臨時司教総会」が開かれます。全国16教区から司教たちが集まり、オブザーバーとして男女修道会の代表者らが参加します。  ◎ 「司 […]

右近列聖祈願のカード 外国語版 完成 ※ポルトガル語版追加

まもなく列福から1年が経とうとしている「福者ユスト高山右近殉教者」の「列聖を求める祈り」の外国語版カードが完成しました。 現在、全国の教会に配布しています。 こちらからもダウンロードできますので、ご利用ください。 「福者 […]

「潜伏キリシタン関連遺産」世界遺産に登録

新聞等で既報のとおり、バーレーンで開かれていたユネスコ=国連教育科学文化機関の世界遺産委員会は6月30日、長崎、熊本の両県に広がる「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を世界遺産に登録すると決定しました。国内で22件 […]

菊地大司教、バチカンでパリウムを受ける

6月29日朝、バチカンのサンピエトロ広場において、ローマの守護聖人である、聖ペトロ 聖パウロ使徒の祭日を祝う教皇ミサがささげられました。その中で、最近任命された、教会管区大司教に手渡される「パリウム」が、教皇フランシスコ […]

バチカンで前田枢機卿ほか、新枢機卿の親任式 開催

教皇フランシスコは6月28日午後、バチカンの聖ペトロ大聖堂で公開の通常枢機卿会議を開き、その中で、大阪教区大司教の前田万葉枢機卿をはじめとする14人の新枢機卿の親任式を執り行いました(動画は式典の様子。48分過ぎに前田枢 […]

教皇、幸田司教の退任願いを受理

教皇フランシスコは、6月23日、東京教区のヤコブ幸田和生補佐司教が提出していた、補佐司教の職務からの退任願いを受理しました。 幸田司教は、1955年3月11日生、1985年3月3日、司祭に叙階。2004年11月に東京教区 […]

駐韓教皇大使、シンガポールの首脳会談は「実に歴史的」

6月12日にシンガポールで行われた、トランプ米大統領と北朝鮮のキムジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の首脳会談は世界中の注目を集め、東アジアにおける平和構築へと貢献するものになるのではという期待をもって見守られました。 […]



PAGE TOP