お知らせ:日本司教団関連

教皇ヨハネ・パウロ二世「広島平和アピール」1981

日本カトリック司教協議会社会司教委員会は教皇ヨハネ・パウロ二世の列福と来日30周年を記念して「広島平和アピール」を発行(2011年5月1日)しました。

2010年度全国典礼担当者会議

 2010年度の全国典礼担当者会議は9月6日(月)から8日(水)まで、御聖体の宣教クララ修道会・軽井沢修道院で開催されました。15教区の典礼担当者と日本カトリック典礼委員会委員、合わせて29名が参加し、「典礼暦年と信心」をテーマに、信心の側面から典礼暦年について考察しました。第2バチカン公会議の『典礼憲章』13条の方針をふまえて教皇庁典礼秘跡省が2001年12月に発表した指針『民間信心と典礼』の第2部に基づいて、日本カトリック典礼委員会の4名の委員が、各典礼季節で行われる信心の意味や目的について解説しました。

2009年度全国典礼担当者会議

 2009年度の全国典礼担当者会議は9月7日(月)から9日(水)まで、御聖体の宣教クララ修道会・軽井沢修道院で開催されました。 15教区の典礼担当者が集まり、日本カトリック典礼委員会の委員と合わせて28名が参加しました。2009年は第2バチカ ン公会議後の1969年に改訂された現行のローマ典礼暦(Calendarium Romanum)が 発表されて40周年にあたっていました。そこで、「典礼暦年の霊性と司牧」をテーマに当典礼委員会の6名の委員が典礼暦年の意味や目的についてプレゼンテーションを行い、これまでの実践や現状をふまえて典礼暦年を司牧・宣教活動にどのように生かすことが できるかについて考えました。

ミサの聖書朗読箇所の訂正について

『朗読聖書 聖なる過越の三日間』、『別冊 毎日のミサ 聖週間と復活の八日間』の訂正箇所については、本ウェブサイト内のミサの聖書朗読箇所の訂正に関するお知らせを参照してください。 ■聖金曜日・主の受難お知らせ 第一朗読 イ […]

ミサの聖書朗読箇所の訂正に関するお知らせ

CGSL09-92 2010 年 1 月 25 日 関係者各 位 ミサの聖書朗読箇所の訂正に関するお知らせ +主の平和 このたびカトリック中央協議会発行の『朗読聖書 聖なる過越の三日間』と『別冊 毎日のミサ 聖週間と復活 […]

中東における戦闘中止と平和交渉開始の協力要請

国際カリタスから

2005年 HIV/AIDSデスクエイズ-ポスター コンテスト作品募集

◆ 内容  エイズに関するもの全般 ◆ サイズ  A4~A2判 ◆ 部門  1)高校生以下の部  2)一般の部 ◆ 応募方法  裏面に必要事項を明記の上、事務局まで郵送。 ◆ 締め切り  2005年8月31日(当日消印有 […]

ユスト高山右近の列福を求める祈り

ユスト高山右近の列福を求める祈り いつくしみ深い父よ、 すべての人の救いを望まれる神よ、 ユスト高山右近は「全世界に行って、福音を宣べ伝えなさい」というキリストのことばにこたえ、苦しむ人を支え、困難のうちにある人を助け、 […]

新しい出発のために −戦後50年に当たって−

新しい出発のために −戦後50年に当たって− 日本カトリック正義と平和協議会の声明 (日・英語テキスト PDF4.1MB)



PAGE TOP